🌞息子と母の話 月曜日更新🤗母の悩み・お助けは不定期更新🌞

夫が家事をしない!!共働きが、気持ち・時間の余裕を作る!

当ページのリンクには広告が含まれています。

共働きなのに、夫が家事をしなくて不公平だなって思っていませんか?同じフルタイムで8時間働いているのに、どうして夫は家事をしないんだ。昭和の初期かしら?時代は進んでいるのにって思います。夫婦で家事育児の時間の使い方に不公平さを感じている私は不公平さを強く感じています。

どうしたら、気持ちと時間の余裕を作れるのか、考え付いた方法です。できないことは諦める(お掃除ロボットや食洗器・乾燥機を総動員・例外でお掃除業者も可)・相手の優先順をまずは聴く。(自分の話を聞いてもらう前に相手の話を聞きましょう)夫婦といえども所詮は他人です。

夫婦で家事育児などの時間の使い方に不公平を感じている人に読んでほしいです。お互いの時間の使い方・自分の考え方を変えると気持ちが少し楽になります。

目次

自分に優しくして家事の手抜きをしてみる!

この砂時計のように時間はサラサラと過ぎていきます。その中で、家事育児、全部完璧にやるなんて無理なんですね。やろうと思うと自分がパンクします。なので、やろうと思わないでください。

できなくても自分を責めないでください☺

私は白黒思考の完璧主義人間だったので、自分を責めて病みました。でも、自分に優しくしたら、家族にも優しくなれた気がします。

ぐりん
ぐりん

特に子供に対しては、しょうがないねーとほとんど怒らなくなりました。

結局、家族が平和で笑っていられる時間が、増えるのが一番教育にいいのかなと思ってます。

家事や育児ができなくてもいいの、頑張った過程を自分で褒めることにしました。

気持ちにも余裕ができて、時間は変わらないけど、なんだかせかせかする時間が減り、穏やかになり、なんか時間の流れがゆっくりになりました。個人的な感想ですが、でもこうやってブログを書く時間ができたのも、それの成果かなとか思ったり。

夫の好きなもの!相手の思いを尊重すること。。

私の夫はソフトボールが大好きです。週6で勤務、日曜日ソフトボールに一日なんて結構あるんですよね。

そうなると私も6日仕事で、自宅のことやって1日は一人で子供と過ごすので、あれ?私自分の時間ないな?って時がありました。それが、1カ月続いた時は、イライラと気持ちに余裕がなくなり、体調不良になりました。

人ってやっぱり、自分の時間とか休憩とか大事なんですよね。

逃げるは恥だが役に立つを漫画で読んだ時に、お互いの自由時間を9時~3時までと3時~9時までで分担して自分の時間を過ごすという提案が載ってました。

ちょっと真似しました。交渉して、月に3日固定で食事洗濯・保育園の準備をお休みする日を作りました。

そして日曜日は、ご飯を夫の好きにしてもらうようにしました。楽です。家族は大好きですが、やっぱり自分に余裕がないと思いやりをもって対応するのが難しくなるし、屍みたいになるので、家族で会話をして相談するって大事だなと思ったことでした。

でも、夫の性格にもよるんだなと思ったり、うちの夫は基本、大好きな焼肉とソフトボールとビールで満たされれば、後はあまり希望がない人だったので、その分楽だったかもしれません。

ルールは相手の優先順位を尊重して、譲り合いをする。

俺の方が大変な仕事をしている。
俺の方が大変な仕事をしている。

とかいう人いるけど。

なんの根拠もないし、私の仕事やってから比較してくださいー!!!

って思います。

我が家もこんな会話がありました。

俺の方が労働時間が長い!!

と話したことがあります。

業種違うし、比べるな。どんな仕事も大変なんだよ。。。

夫婦って所詮他人だから、思いやりがないと無理ですよね。人生の中で大切にしたい他人です。

親や兄弟よりも長い期間一緒にいる存在。思いやりが必要。

そんなこんなで、交渉して私は自分の時間をもらいました。

誰の時間も24時間

(これは福井県の道の駅にあった時計)

自分の時間も相手の時間も大切にしながら、日々の生活をしたいですね。限られた時間を誰となにをして過ごすか、決めるのも自分だから。自分が大好きな人や大切にしたい人と思い出に残る時間過ごしていきたいなと思いました。そうなると昔に比べて、会う友達も減ってきたのも、こういう理由かなと思います。

大事な人と大事な時間を過ごしましょ。まとめ

自分の時間って貴重な時間を使っています。相手の時間も自分の時間も大切にできない人もいます。それが、わからない人との付き合いは難しいと感じました。

時間って限りがあるので。助け合える家族と相手をしてくれる友達と話を聞いてくれる上司には改めて、ありがとうございますって感謝です。

読者のみなさんも時間をさいて、このブログを読んでいただきありがとうございます。

この記事を書いた人

名前:ぐりーん 職業:作業療法士
フルタイムワーママです。週5~6日勤務。
集団行動が苦手、人間関係で体調崩して休職経験あり。自然と犬とピクミンが大好きです。息子は自閉症スペクトラムという障害を持っています。悩みながらの育児ですが、楽しく明るく幸せに3人でくらしています。

目次