🌞息子と母の話 月曜日更新🤗母の悩み・お助けは不定期更新🌞

自閉症スペクトラム児いっくんの登園拒否!療育への思いが強くなる母⑮

当ページのリンクには広告が含まれています。

療育先が決定する前、いつもの保育園に行っていました。平日は朝、パパと登園をして、夕方ママと帰る。朝、パパと行くときは、早番の先生に見せたいおもちゃや塗り絵を持っていき、見せてからお部屋に入ることが習慣化されていました。ですが、困ったのは月曜日の朝でした。

この投稿は登園拒否にはどのような背景があるのか、同じ登園拒否で悩んでいるママに読んでいただきたいです。どんな特性が理由で登園拒否に繋がっているのか、いっくんを例に考えられることを記載しています。

目次

保育園につくと登園拒否!!!

いっくんは月曜日の朝なかなか起きれなくなりました。大人でも月曜日は憂鬱ですが、子どもも同じでした。

いっくん「今日は黒い日?保育園行く日?」

ママ 「そうだよ。」

いっくん「そっかー。」

保育園に到着。

ママ「ほら、いっくんおりてー」「あれ?」

気が付くと後部座席からいっくんの姿がありません?後ろのドアを開けるといっくんが後部座席の足元で丸くなっていました。

後部座席でまるまる猫

ホントにこんな感じで丸まっていました。(笑)

ママ「いっくん!!保育園ついたよ!!!」

いっくん「行きたくない!」

ママ「なんで?駐車場ついてから言わないでよー。あ、たかくんだ。」

いっくん「たかくんが見えた!!」

ママ「たかくんも今登園なんだね🌞一緒行こうよ」

いっくん「やだー」

ママ「いっくん、ママ遅刻しちゃうから降りて。」

ママが車からいっくんを降ろそうとすると子猿のように車の中を跳ね回ります。ちびだから速いんですよ。

猿と車の中。

保育園の駐車場で、いっくんと格闘して20分、この時点で私の遅刻は確定。そして私の感情の制御が効くのもそろそろ限界。荷物を先に保育園に運び、その後にいっくんを捕まえて、抱きかかえ保育園に向かいます。それはまるで粋のいい魚。ぴちぴちしてます。

いっくん「いあだー」

大きな声で騒ぐ17キロの巨大な魚を横に抱いて、園の中へ。園の先生も、もう他の園児さんがたくさんいるので助けてはくれません。そのままいっくんの教室に行きます。

ママ「いっくんおりるよー」

いっくん「いやだ!!ママといるー」

今度はママの足から離れません。コアラみたいにくっついています。

足にいっくんがまとわりつきながら進むこと10m。

いっくんと話をします。

「いっくん、もうママ仕事遅刻してるの。みんなに迷惑をかけちゃうから、足放して!」

「わーん」「いっくんも仕事いく!泣」

「無理言わないでー🥶」

そんなやりとりを20分ほどしていると主任の先生がいっくんを抱っこして、「お母さん行ってください」

そう言われて、仕事に向かいました。

登園拒否が話題に上がる。

同僚と話している時に保育園の送迎の話になりました。

「あるよね、行きたくないって騒ぐ時、あと先生よろしくお願いします!!っていっちゃうけどね。」

こう言われた時の私の心の中の感想は「いいなー。そんな簡単に引き渡せるのいいなー。」これにつきます。

毎週月曜日このような登園を繰り返している私にとっては本当に羨ましかった。

保育園に行く4年間、私が保育園に送ることも多々あったけど、笑顔で行ってきますなんて数えられるくらいしかなかったな。最近の月曜日は毎回困難だし、なんでみんなの家はスムーズなのかな?

そんな思いがでてくる。

登園拒否の理由はなんだろう?どんな特性が関係している?

正直、毎週月曜日に毎回のように遅刻をするのは、どうにかしたい。そんな思いがあり、先輩に相談をしました。

「それって登校拒否の子どもと同じだよね。」「無理やり預けても解決しないんじゃない?」

「今日は駐車場まで行けたね。」「今日は門まで行けたね」「今日は教室の前まで行けたね」って段階付けをして保育園に行けるようにした方がいいよ。って。

そんなことを言われても仕事をしていたらそんな段階付けできないし。あー余計追い詰めるようなことを言わないでー🥺(私の友人はこのような現実的に難しいアドバイスをクソバイスと呼んでいます🌞)

アドバイスを受け止めつつ、「何か理由があるんだろうね」というところだけを受け止めて、思い当たることを考えました。朝、スムーズに行ける日もあるそれはどんな日だろう?月曜日はなかなか行けない、それは何でだろう?違いはなんだ?

朝スムーズに行ける日➀月曜日以外②パパと一緒③人が少ないからおもちゃが見せれる④自由な時間が多い

スムーズに行けない日➀月曜日②ママと一緒③教室がすでに子どもでたくさん④朝の会はすぐ始まる。

いっくんの特性は聴覚過敏と切り替えができないこと、後は自閉症スペクトラムという診断で、考えられる特性はなんだろうか。ということを考え頭を整理しました。

そもそも月曜日って大人でも憂鬱なんだから子どもも憂鬱だよね。ママと一緒だと甘えちゃうのかな?月曜日は寝坊しちゃうからいっくん行く時間もすでに違うし。あ、これルーティン通りじゃないからこれも嫌なのかな?パパと行く時間は子どもたちが少ないからいいけど、ママと行くときにはすでにたくさんいるからうるさいから嫌なのかな?切り替えができないから保育園に到着してから少しゆっくり遊ばない気持ちが落ち着かないのかな?

そんなことを考えながら母の頭はぐるぐる。もうわからないから、いっくんに聞いてみよう。聞いた答えがこちらでした。

たか君が叩いてくる
うるさくてどうしていいかわからない。
遊びたいもので遊べない。
もう保育園行きたくないから別の保育園に行きたい。

自閉症スペクトラムの特性が関係しているかな?

保育園に行きたくない理由として、特性が影響しているかなと考えられるけど、どんな特性があるかな?と思った時に3つが影響していると感じたよ。

聴覚過敏

自閉症スペクトラムの子は聴覚過敏の子がいます。周りの声の大きさが同じ大きさで聞こえてくるので、自分の必要な情報を聞き分けることが苦手と言われています。そのため、いっくんは保育園で人数が多い教室に入るのは嫌みたいで、疲れてしまうということです。

記憶

自閉症スペクトラムの子は記憶の仕方に特徴があると言われており、記憶力がいいがために嫌なことも鮮明に思い出してしまう、「フラッシュバック」を起こすこともあると言われています。いっくんは、たか君から叩かれた事実はありますが、それは2年も前のことです。最近は一緒に遊んでいることはほとんどないと保育園の先生から言われました。保育園の駐車場でたか君をみて、その時の怖い気持ちが蘇ったのかなと思っています。

こだわり行動? 変化が苦手。

自分なりのルールや新しい環境が苦手、同じことを繰り返すことで落ち着くと言った例があります。

いっくんは朝スムーズに行ける日火曜日から土曜日はほとんど同じ行動をしています。朝パパと一緒に先生に見せたいおもちゃをもって登園をします。そして、朝の会が始まるまで自分の好きなおもちゃで遊ぶことができます。ですが、月曜日だけはいつも通りではなくなってしまうので、「登園拒否」という形でその落ち着かない気持ちを表現しているのかな?と思いました。

ようは脳の特性だからショウガナイ!!

登園拒否の原因は脳の特性が関係した、保育園の過ごしにくさからと思います! そう思うなら月曜日も火曜日と同じようにパパと登園をしてもらえばいいと思うのですが、まー起きてくれません。

そんなに登園拒否をするならいつもと同じように起きてくれと。 休みの日に朝6時に起きないで、しっかりと寝て月曜日から同じように登園してくれと母は思っております。

脳の特性だからショウガナイ!! 一番生きづらくて大変な思いをしているのはいっくんだ。 だからいっくんにイライラしたらいっくんが可哀想。 そう思っていっくんの登園拒否を直そうとするのを諦めました。 職場にも謝りながら、毎週遅刻しております。

でも、イライラするー!! 登園してくれーっていうのが母の気持ちです。

もう、転園も考えて近隣の保育園に問い合わせしましたが、時期的に無理でした。だから、せめて療育にいけるようになって、少しでもいっくんが過ごしやすい場所で日常を過ごしてほしいと思い、療育先の候補に電話をかけまくっていた時期でもあります。

私の早く療育先を見つけなければという思いが強くなりました。。

おまけ 職場

登園拒否で職場を遅刻しています。毎週のように遅刻をしてみんなに申し訳ないなと思っていました。

でも、仕事量は限られた時間でも同じ量をしています。自分が効率よく仕事をして周りのみんなに迷惑をかけずに、何かあれば、後輩の分もやるなど業務時間内で自分のできる仕事をやればいいと思ったら気にならなくなりました。もちろん、遅刻はよくないですが、謙虚と感謝を大切にして、やることしっかりしていれば大丈夫でした。とりあえず、クビとは言われずに働けています🌞

この記事を書いた人

名前:ぐりーん 職業:作業療法士
フルタイムワーママです。週5~6日勤務。
集団行動が苦手、人間関係で体調崩して休職経験あり。自然と犬とピクミンが大好きです。息子は自閉症スペクトラムという障害を持っています。悩みながらの育児ですが、楽しく明るく幸せに3人でくらしています。

目次